長野の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん松本諏訪平店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

〒399-0734

長野県塩尻市大門四番町6-5

TEL:0120-29-1468

FAX:0263-53-8006

塩尻市・茅野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-29-1468

[電話受付時間] 9時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 外壁塗装に含まれる細かな作業をご紹介します価格の根拠もわかり...

外壁塗装に含まれる細かな作業をご紹介します価格の根拠もわかります


外壁塗装は様々な作業、工程を経て成り立っています。外壁にただ塗料を塗ればいいというものではなく、その前の準備段階から塗装が終わってからの後処理まで、いくつもの作業があります。その作業を細かくご紹介していきます。

現地調査・お見積り・イメージ画像

点検 通気層検査
チョーキング

まずは現地調査、採寸です。すべての始まりですし、お困りのところ、まだ気づいていない劣化箇所、隅々までくまなく調べます。お家の図面があればいいのですが、ない場合には採寸をしていきます。外壁の面積、窓の大きさ、数を記して見積もりをします。

イメージ画像

街の外壁塗装やさんでは、数字を羅列しただけの見積もりはお出しできません。調査報告書として、外壁の素材と劣化状況とその修繕方法のご報告、塗料の種類と性能の説明などを細かくさせていただいたうえで、金額のご提示をいたします。また必要であれば仕上がりのイメージ画像を作成いたします。

ここまではすべて無料です。

架設足場設置

何回かお打ち合わせを重ねて、ご契約いただけたら工事に取り掛かります。

事前に私たちでご近所に着工のごあいさつに回ります。2週間から4週間ほどご近所の皆様にはご迷惑をおかけしますので、丁寧にごあいさついたします。

それでは工事の始まりです。

外壁塗装のほとんどの場合は足場をかける必要があります。作業の効率性、安全性を確保するものなので非常に大切です。15万円から30万円くらいかかってしまいますが、ご協力ください。

東筑摩郡朝日村 O邸 外壁塗装

塗装前工程~下地補修~

東筑摩郡朝日村 O邸 外壁塗装
東筑摩郡朝日村 O邸 外壁塗装

いくら性能のいい、値段の高い塗料を使っても、下地に問題があれば後々不具合につながります。写真のクラックもその一つ。防水上問題があるので塗装前に補修します。シーリング材を注入しますが、以前はVカットやUカットなどあえてクラックを大きくしてシーリング材を入れていましたが、高圧で注入できる道具が出たのでクラックを大きくしなくてもシーリング材を入れることができます。

塗装前工程~シーリング増し打ち、打ち替え~

上伊那郡辰野町 I邸 外壁塗装
シーリング

外壁には窯業系サイディングやALCといったボードをつないでいるものがあります。ボードとボードの間には必ず目地というものがあり、その目地はシーリング材で防水処理しています。子のシーリング材も塗装面と同じく劣化していきます。外壁塗装をする際、シーリングの劣化があれば打ち替えや増し打ちといったメンテナンスをお勧めしています。今のシーリング材は塗料の耐久性と同等の耐久性を持っています。塗装面とシーリングの劣化が同じタイミングで進むので、同じタイミングでメンテナンスできます。

塗装前工程~抗菌高圧洗浄~

外壁塗装洗浄

塗料を塗る前に必ず洗浄作業を行います。通販などでよく見る電動の洗浄機ではなく、ガソリンエンジンの強力な洗浄機で水圧をかけながら洗っていきます。外壁の傷み具合で変えますが、標準で抗菌高圧洗浄を行います。カビや苔、藻などが発生していると抗菌剤が入った洗剤を混ぜて洗浄します。洗剤のすすぎがあるので2回洗いになります。

塗装前工程~開口部、付帯物の養生~

窓、玄関ドア、勝手口(開口部)や給湯器、計器類、外コンセント、外水道など(付帯物)塗料がついてはいけないところをマスカーというビニールにガムテープがついたものなどを使って、覆ってしまいます。養生という作業です。塗装やさんの中では養生がきれいにできたら一人前という人がいるほど大切な作業です。テープをまっすぐに貼らないと、塗料がつくところと付かないところの境界線が斜めだったりグニャグニャ曲がってしまいます。職人の腕の見せ所です。

開口部養生

付帯塗装~軒天、鼻隠し、破風塗装~

軒天塗装
鼻隠し塗装

ここまで下準備をして、いよいよ塗装の工程になります。職人さんによって順番は違うようですが、概ね軒裏天井から塗っていきます。軒裏天井とは軒先の裏のことです。作業中の撮影は塗料が降ってくるのでなかなかできません。ご了承ください。続いて鼻隠し、破風の塗装です。鼻隠しとは雨樋がついている面です。破風は屋根の斜めの面のことをいいます。

塗装工程~下塗り~

外壁塗装下塗り

外壁塗装のほとんどの場合下塗り、中塗り、上塗りの3回塗りをします。

まずは1回目の塗装、下塗りです。外壁材が何か、劣化状況、トップに塗る塗料などからどんな下塗り材を使うか選定します。フィラー、プライマー、サーフ、シーラーなどがその候補です。

ほとんどが白い塗料なので、いったん外壁は真っ白になります。驚かれる方もいらっしゃいますが、ご安心ください。

塗装工程~中塗り~

2回目の塗装、中塗りの工程です。中塗りは選んでいただいた色、選んでいただいた種類の塗料を塗ります。

外壁塗装中塗り

塗装工程~上塗り~

東筑摩郡朝日村 O邸 外壁塗装
東筑摩郡朝日村 O邸 外壁塗装

最後の上塗りの工程です。

最終工程~養生はがし~

外壁塗養生剥がし

窓などを覆っていた養生シートをはがして掃除をして終了です。

外壁塗装のお値段の内訳は、架設足場、仮設トイレ(必要に応じて)、付帯工事(洗浄、養生)下地調整(クラック補修、目地のシーリング増し打ち、打ち替え)付帯物の塗装(施工費、材料)、外壁塗装(3回塗り施工費、材料)がほとんどです。この中から不要な工事は除いてお見積りをします。

私たち街の屋根やさん松本諏訪平店ではこれらの項目をすべて明確にしてお見積りを作成しています。明瞭なお見積りかと思いますのでご安心ください。

塩尻市、茅野市、松本市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~19時まで受付中
phone0120-29-1468
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん松本諏訪平店に