長野の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん松本諏訪平店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

〒399-0734

長野県塩尻市大門四番町6-5

TEL:0120-29-1468

FAX:0263-53-8006

塩尻市・茅野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-29-1468

[電話受付時間] 9時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ

塩尻市大門で古くなった木部を灰汁抜きと漂白を行った施工事例


外壁腰壁木部部分がボロボロになってしまった

メンテナンス方法を図解で詳しく説明してもらったので決めました

ビフォーアフター

before
木部ステイン剥離漂白前
arow
arow
after
木部ステン剥離漂白施工後

工事基本情報

施工内容
その他 
使用材料
株式会社ミヤキ ステントル
株式会社ミヤキ レブライト
和信化学工業 ガードラックPRO
world wise株式会社 C-1グラス1100UVカット
築年数
40年
施工期間
2週間
建坪
木部塗装面積 315㎡

塩尻市大門で、以前弊社イベントでお世話になった先生のご実家の外壁メンテナンスをさせていただきました。腰壁(腰から下の壁)が木製でその木部が経年劣化でボロボロになってしまっていました。こういった特殊な塗装を得意とする弊社職人、篠原から灰汁抜き→漂白→保護塗料塗布で新品のようになるという提案があり、その施工方法を実施しました。

オイルステイン剥離作業の様子です

ステントル塗布
材料ステントル
ステントル洗浄

まずは古い木部保護塗料の剥離作業です。オイルステイン剥離作業といいます。オイルステインを剥離することで、木自体が輩出していた灰汁も落とすことができます。使った塗料は株式会社ミヤキのステントルという灰汁抜き塗料です。この塗料を塗布するとブクブク泡のように灰汁が出てきます。灰汁が出きったところで一度高圧洗浄機で水洗いします。

カビやシミの漂白作業です

レブライト塗布

オイルステインを剥離した後は、右の写真の同じく株式会社ミヤキのレブライトを使って、汚れや雨シミ、手垢を除去していきます。酸性の薬品ですが木肌を傷めることなく、きれいに除去してくれる薬品です。こちらもステントルと同様に高圧洗浄ですすぎをします。

材料レブライト

ステイン剥離、漂白作業の仕上げです

毛羽立ちのケレン
毛羽立ちのケレン後

薬品洗浄を2回した後、どうしてもケバが出てしまうので研磨作業を2回に分けてします。
2回に分けたのは、薬品洗浄をした際に木の繊維がケバだってしまったところをナイロンたわしで取りました。木には冬目(固い木目の部分)と夏目(柔らかい木目と木目の間)があります。サンドペーパーだとその微妙な段差でケバ立った物が落ちにくいので最初にナイロンたわしを使います。

塩尻市大門 山田邸 外壁木部塗装
塩尻市大門 山田邸 外壁木部塗装

研磨作業その2では、広い面を機械を使ってサンドペーパーで研磨して、細かい部分は手で研磨します。細かいところが多く、しかも面積が広いので大変な作業でした。ここまでで薬品洗浄から仕上げの研磨までが終了です。

before abc 塩尻市大門 山田邸 外壁木部塗装
after 塩尻市大門 山田邸 外壁木部塗装

洗浄から研磨までの施工残後です。だいぶきれいになりました。

木部保護塗料を塗布します

塩尻 山田邸 木部
塩尻 山田邸 木部

素地が白木に近い仕上がりになったところで、新たな木部保護塗料を塗布します。木部専用塗料なので他の素材には付けたくありません。屋根の金属部分などにしっかり養生をします。こういった細かい隠れた作業が最後の仕上がりの良さにつながっていきます。

塩尻 山田邸 木部
塩尻 山田邸 木部

使った塗料は和信化学工業株式会社のガードラックPro、色はオーク多少濃いめの茶色です。防虫、防カビ、防腐の効果があり木肌を保護します。木材へ浸透させて効果を出す塗料なので、ほとんど粘性はなくシャブシャブの塗料です。ローラーで塗ると周りがべちゃべちゃになってしまうので、ほとんどを刷毛で塗っていきます。

塩尻 山田邸 木部
塩尻 山田邸 木部

左の写真が格子状に塗り終わった写真です。右がその塗装風景。塗りにくい塗料なので慎重に、丁寧にに塗っていきます。

塩尻市大門 山田様邸
塩尻市大門 山田様邸

こちらは腰壁への塗装風景と、塗った面、これから塗る面の比較です。右の写真の左側が塗った後、右側がこれから塗るところです。

before abc 塩尻市大門 山田邸 外壁木部塗装
after 塩尻市大門 山田邸 外壁木部塗装

ガードラック塗布前と後です。白木色にいったん戻した木肌を、オーク色のガードラックで保護しました。

グラスコートを重ねてさらに保護します

木部塗装グラスコート

ガードラックで保護した上に、グラスコートという塗料でさらに保護します。グラスコートは塗布すると無機質のガラスの塗膜に変化します。無機質に変わることで塗装面を長期間保護する塗料です。無色透明な塗料なので素地の色を邪魔しません。ガードラックだけでは10年から15年で同じように風化してしまいます。グラスコートでその寿命が何倍にもなります。

グラスコート吹き付け
グラスコート吹き付け

グラスコートの塗布は吹付で行います。吹き付けは環境に配慮した低圧型(HVLP)の機械を使いました。飛散はかなり少なく材料の塗着が多いのが特長です。

クリアコートは刷毛で塗るとそのムラが目立ってしまうので吹き付けのほうがきれいに仕上がります。

グラスコート吹き付け
グラスコート吹き付け

吹き付け塗装風景です。施工者は1級塗装技能士、篠原さんです。

玄関ドア施工

木製玄関ドア施工
木製玄関ドア施工

木製の玄関ドアは表面を研磨して汚れを削り落とした後、ガードラックとグラスコートを塗布しました。

完成です

塩尻市大門 足場外れる
塩尻市大門 足場外れる

灰汁抜き1回、しみ抜き1回、研磨2回、木部保護塗料塗布2回、クリア吹き付け塗装1回、合計7工程かけて木部塗装が終わりました。養生を外して、足場を撤去すると、すっきりします。木部も大変きれいになりました。

お施主様も大変満足されています。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 松本市で行いました、ユニットバスの塗り替え作業の様子をご紹介します

松本市で、三井ホームのお宅のユニットバスを塗り替えました。ユニットバスの故障や欠陥は無いのですが、水アカ等の汚れが気になるとお施主様のお悩みを伺いました。弊社はお風呂やトイレなどの設備関係の入替も行っておりますが、入れ替えるほどでもないとい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 松本市浅間温泉の外壁塗装、洗浄と木部塗装の様子をご紹介しましす

いつも街の外壁塗装やさん松本諏訪平店のブログをご覧いただきありがとうございます。外壁工事を検討されている皆様に少しでもお役に立てる情報を上げていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。 今回は松本市浅間温泉で始まりました外壁… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡谷市田中町での外壁木部とウッドデッキの塗装をご紹介します

いつも街の外壁塗装やさん松本諏訪平店のブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は岡谷市田中町で施工した外壁木部塗装の様子をご紹介します。1F部分が木の外壁、2F部分がモルタルの櫛引模様といったデザインのお家で、その1Fの木部と幕板、… 続きを読む
塩尻市、茅野市、松本市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~19時まで受付中
phone0120-29-1468
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん松本諏訪平店に