長野の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん松本諏訪平店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

〒399-0734

長野県塩尻市大門四番町6-5

TEL:0120-29-1468

FAX:0263-53-8006

塩尻市・茅野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-29-1468

[電話受付時間] 9時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ

茅野市西茅野のアパートで外壁のご相談があり見に行ってきました


茅野市西茅野のアパートのオーナー様から外壁のご相談があり現地調査に行ってきました。オーナー様は以前からの顧客様で、ご自宅のメンテナンスやリフォームは何回かやらせていただいていましたが、アパートは今回が初めてです。それまでは建てられた工務店さんにメンテナンスもお願いされていたそうです。ところが、壁の剥がれなどの不具合が発生してきて、一度私たちに見てほしいということでご依頼いただきました。

外壁爆裂
外壁爆裂
外壁はALC(軽量発泡コンクリート)造りで築20年くらい、補修含めて2回塗装歴があるそうです。

遠くてわかりにくいのですが、2階の窓下に爆裂や膨れが発生しています。両方ともサッシ下ということから、サッシからの結露水を外壁が吸ってしまい、その水分が冬場に凍ったため爆裂したものと思われます。左の写真の窓はキッチン、右の写真の窓はお風呂だそうです。

外壁爆裂
外壁爆裂

1階の窓下です。こちらも結露による爆裂が発生しています。結露の外壁へのダメージ対策として私たちもよくやる水切りの増設がここでも施工されています。これだけ両サイドに長く出していれば外壁のALCとアルミサッシ枠の間から水が入ることはないと思うのですが、事実このように爆裂しているということは、どこかから水が入っているのでしょう。それを突き止めてリペアしないといつまでたってもこの爆裂は止まりません。

外壁爆裂
外壁爆裂

こちらはアルミサッシ枠が外壁から出ている出窓に近い窓です。そのため、水切りが付けられません。ここは間違いなくALCとアルミの隙間から水が入っています。外側からシーリングでしっかり水の進入を止めるか、内側から内窓を付けるなどして結露の発生を防ぐしかないと思います。いづれにしろ早めの対策を打たないと、大きな問題に発展しそうです。

塩尻市、茅野市、松本市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~19時まで受付中
phone0120-29-1468
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん松本諏訪平店に