長野の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん松本諏訪平店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

〒399-0734

長野県塩尻市大門四番町6-5

TEL:0120-29-1468

FAX:0263-53-8006

塩尻市・茅野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-29-1468

[電話受付時間] 9時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ

安曇野市で行っております外壁塗り替え塗装工事の下塗り作業の様子


下塗り (1)
下塗り (2)

安曇野市三郷で行っております外壁塗り替え塗装の下塗り作業の様子をご紹介いたします。今回使用いたします下塗り剤は関西ペイントのRSフィラーです。今回RSフィラーを選んだ理由ですが、サイディングに細かいクラックが多数見られました。シーラーですとサイディングへの吸い込み浸透は良いのですが、細かいクラックは埋まりません。フィラーですとシーラーよりシャバシャバしておらず、細かいクラックが埋まっていきます。RSフィラーは弾性で緻密な塗膜を形成致しますので防水性に優れています。バイオ技術を駆使した薬剤が配合されていますので塗膜全体で防カビ・防藻性を持続させます。

下塗り (8)
下塗り (1)

こちらのお宅はダイワハウスさんの建築になります。ダイワハウスさんのサイディングは凹凸が大きいために塗料を塗るためのウールローラーは毛の長い長毛の物を使用いたしております。今回の施工は塗装が仕上がってからコーキングを埋めていくコーキング後打ち施工ですので、板間目地の部分はローラーでなく刷毛で調整塗りしていきます。手間がかかりますが職人は仕上がりがすべてですので手は抜きません。

下塗り (7)
下塗り (6)

軒の天井ですが、一般的な住宅ではケイカル板が仕様されております。ケイカル板は調湿に優れており、屋根裏にこもった湿気を吐き出す役割をしています。今回のダイワハウスさんの軒の天井はサイディングボードなので調湿は致しません。その代わりに軒の天井の内側に通気口が設けられています。今回の塗装は素材が一緒という事で外壁に使用する塗料を軒の天井にも仕様いたします。しかし、軒の天井の内側の通気口がある部分は鉄なので、同じ下地剤は使用できません。鉄の部分には溶剤のミッチャクロンを塗りました。ここにもひと手間かけています。

下塗り (11)
下塗り (3)

養生が施工されていない場合を想像すると養生の大切さがわかります。

塩尻市、茅野市、松本市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~19時まで受付中
phone0120-29-1468
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん松本諏訪平店に