長野の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん松本諏訪平店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

〒399-0734

長野県塩尻市大門四番町6-5

TEL:0120-29-1468

FAX:0263-53-8006

塩尻市・茅野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-29-1468

[電話受付時間] 9時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ

松本市笹賀で外壁塗装とクラック補修をした施工事例


外壁にひびが入ってきたことが一番のきっかけです。築20年経ち今まで何もしてこなかったので、手をかけようと思いました。特にクラック補修の説明がわかりやすく、納得もできたので工事をお願いすることにしました。

ビフォーアフター

before
外壁塗装施工前
arow
arow
after
外壁塗装施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 
使用材料
関西ペイント 微弾性フィラー、RSシルバーグロスSi
築年数
20年
施工期間
3週間
保証年数
メーカー7年保証
建坪
44坪

概要

松本市笹賀で外壁塗装とクラック補修をした工事をご紹介します。

外壁にクラック(ひび)が入ってきたことで今回のご依頼になりました。クラックはある日突然そこから建物が崩壊するということはまずありませんが、気持ちのいいものではありません。クラックから入った水が建物に悪さをする場合もあります。早めにメンテナンスをすれば費用も少なく済みますので、この施工事例を見てご検討ください。

外壁塗装の下準備

外壁塗装足場

まずは安全かつ効率的に作業を行うための足場を組みます。塗装の場合は必ず塗料の飛散防止のためにメッシュシートを張ります。

洗浄の作業です。ガソリンエンジンの強力な洗浄機の水圧で外壁を洗浄します。弊社では抗菌洗浄をお勧めしています。抗菌剤入りの洗剤で一度洗ってから、洗剤のすすぎの為に水でもう一回、合計二回洗いをします。

外壁塗装洗浄
外壁塗装養生
外壁塗装養生

次に玄関ドアや窓、その他ボイラー、灯油タンク、郵便受け、配管部材、バルコニーの床、屋根など余計な塗料が付いてはいけない所をビニールなどで覆います。養生をするといいます。特に建物についている玄関ドアや窓はまっすぐビニールを貼っていきます。塗ったところと塗らなかった所のラインをきれいに出す為です。

ここまでが塗装薄る前の下準備です。

クラック補修

外壁クラック補修
外壁クラック補修
ハンドスムーサー

いよいよ塗装の工程です。まずはクラック補修から始めます。右の写真が幅の広いクラックにコーキング材を注入するハンドスムーサーという道具です。以前はクラックにコーキングを注入するにはVカットやUカットと言ってクラックを広げて、そこにコーキング材を注入していました。そのままだと奥までコーキング材が入っていかなかったからです。ハンドスムーサーはそのVカットが不要で、高圧力でクラック奥までコーキング材を注入できます。傷口を広げることなく補修ができる優れものです。

ヘアクラックという幅の狭いクラックはこの後弾性フィラーという下塗り材で補修していきます

軒天塗装と下塗り

軒天塗装

次に軒天を塗装します。軒天とは屋根の軒先の裏側の天井のことです。関西ペイントのワイドグリッブという軒天専用の塗料を使用しました。私も経験しましたが、上を向いて頭の上を塗るので顔に塗料が飛んできます。軒天塗装後は顔が真っ白に汚れます。

外壁塗装下塗り

いよいよ外壁に塗料が入ります。外壁も屋根も基本的には下塗り、中塗り、上塗りと3回塗りをします。1回目は下塗りです。関西ペイントの弾性ホルダーという弾力性のある下塗り材を使用しました。クラックが多い外壁だったので建物の動きが多いと想像できます。弾性ホルダーはその動きに追従してくれるのでひび割れがしにくくなります。

微弾性フィラーサンプル

左は塩化ビニールの板に弾性ホルダー(白い部分)とトップ(ベージュの部分)を塗ったものです。これだけ曲げてもひび割れがしません。

外壁塗装 中塗り

外壁塗装中塗り
外壁塗装中塗り

2回目の塗装、中塗りの工程です。細かいところはハケで、広いところはローラーを使って塗り残しが無いように丁寧に塗っていきます。

使用した塗料は関西ペイントRSシルバーグロスSiという水性シリコン樹脂塗料です。今はやりのラジカル制御型塗料と言って、塗装膜を劣化させるのは雨風もそうですが、圧倒的に太陽の紫外線の影響が大きいです。紫外線が塗装膜に当たると中でラジカルという塗膜劣化物質が発生します。壁を触ると手に白い粉が付くチョーキングという現象はこのラジカルが塗料の色の成分である顔料を破壊しておきます。このラジカルの発生を抑制するのがラジカル制御型塗料です。当然これまでのシリコン樹脂塗料より耐久性があがります。

外壁塗装 上塗り

外壁塗装上塗り
外壁塗装上塗り

上塗りの工程です。上塗りも中塗りと同じく関西ペイントのRSシルバーグロスSiというラジカル制御型塗料を使用しました。下塗り~中塗りは色が違うので塗り残しが見つけやすいのですが、中塗りから上塗りは同じ色の塗料を使うので、塗り残しが見つけにくいです。気を遣う作業になります。

仕上げと養生剥がし

外壁塗装タッチアップ

もう一度塗り残しが無いか、余計な塗料が付いていないかをチェックします。一人の目では見逃すこともあるので2~3人で細かくチェックします。

外壁塗養生剥がし

最後に窓などを覆っていたビニールを剥がして、掃除をして終了となります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 長野県諏訪市湯の脇町でのモルタル外壁塗装工事の経過をご紹介致します

諏訪市湯の脇で外壁塗装工事を行いました。 塗装工事は塗面の「洗浄」から始まり、塗面の汚れをキレイに落とします。 その次に皮スキ、サンドペーパー等で「ケレン」作業を行い、塗面の下地をキレイに整えます。 その次に「養生作業」「下塗り作業」「中塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 諏訪市湖岸通りで外壁塗装のご依頼があり現地調査に行ってきました

諏訪市湖岸通りの以前からのお客様から、外壁塗装のご相談があり下見、現地調査に行ってきました。諏訪湖畔にあり、有名な諏訪湖の花火大会を目の前で観覧できる最高の立地です。外壁はALCで1階と2階の一部が貸店舗、2階の一部と3階がお施主様の居住ス… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 諏訪郡下諏訪町から外壁補修のお問い合わせがあり現地調査してきました

諏訪郡下諏訪町で外壁が傷んできたので見てほしいというご依頼があり現地調査に行ってきました。築25年ほどの窯業系サイディングの外壁です。このブログでも再三出てきている窯業系サイディングですが、がいへきの70%~80%は窯業系サイディングだとい… 続きを読む
塩尻市、茅野市、松本市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~19時まで受付中
phone0120-29-1468
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん松本諏訪平店に