長野の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん松本諏訪平店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

〒399-0734

長野県塩尻市大門四番町6-5

TEL:0120-29-1468

FAX:0263-53-8006

塩尻市・茅野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-29-1468

[電話受付時間] 9時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ

松本市寿で行ったALCの補修と塗装の様子をご紹介します


クラックや外壁の割れが目立ってきたこと。軒裏天井がボロボロ剥がれてきたこと。

ビフォーアフター

before
ALC補修塗装
arow
arow
after
ALC補修塗装

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 シーリング打ち替え その他 
使用材料
関西ペイント
RSシルバーグロスSi3部艶
ワイドグリップ
築年数
25年
施工期間
3週間
保証年数
7年
建坪
42坪

いつも街の外壁塗装やさん松本諏訪平店の施工事例をご覧いただきありがとうございます。大変な時期ですが工事をご検討なさっている皆様の参考になる事例をお届けしますので、引き続きよろしくお願いいたします。

今回は松本市寿で行ったALC外壁の補修と塗装、軒裏天井の剥がれを補修塗装した様子をご紹介します。

before abc ALC補修塗装
after ALC補修塗装

まず爆裂した箇所の補修です。ALCは軽量発泡コンクリートとも言い、中に細かい気泡が無数に入っています。気泡のおかげで軽量で断熱性に優れた外壁材となります。反面気泡に水が入りやすいので、水に弱いという弱点もあります。その弱点を補うために表面に塗装をして防水性を維持するのですが、その塗装が劣化すると防水性が失われ、壁材が水を吸ってしまいます。壁材に入った水は冬場凍結して中から壁材を壊す爆裂という現象が起きます。この写真はその爆裂で壁材が壊れたものです。

この補修はモルタルを詰めて平らに均して施工します。滑らかな表面になってしまうので、周りの外壁のぼつぼつした模様と補修痕が見えてしまいますが、こちらは後で塗装する際に分からなくなるように塗ります。

before abc ALC補修塗装
after ALC補修塗装

こちらも爆裂を補修したところです。お施主様がご自分でパテを入れて補修したようですが、改めて補修しました。

before abc ALC補修塗装
after ALC補修塗装

こちらはクラックを補修したところです。通常クラックの補修はまわりをカットしてあえてクラックを広げないと補修材が入りません。でも弊社はハンドスムーサーという道具を使いクラックを広げずに補修材を注入します。細いクラックにも圧力で補修材を入れることができる道具です。こちらもそのまま塗装をすると補修痕が見えてしまうので、塗装する際に一工夫して見えなくなるように施工します。

before abc ALC補修塗装
after ALC補修塗装

こちらは目地のシーリングの増し打ちの様子です。窯業系サイディングの目地のシーリングの補修は古いシーリングを撤去して打ち直すことが多いのですが、ALCはシーリングを撤去するとALCも一緒にはがれてしまう恐れがあるため、古いシーリングの上から新しいシーリングを打つ増し打ちという方法を取ります。

before abc ALC補修塗装
after ALC補修塗装

軒天の補修もしました。外壁と同じ吹き付け塗装をしていたので、古い塗膜をすべて剥がして、軒天専用の関西ペイントワイドグリップを塗装しました。専用の塗料を使わないと水が回ってしまったときに塗膜が膨らんでしまいます。このワイドグリップは浸透性があるので万が一水が回っても膨らむことはありません。

ALC補修塗装
ALC補修塗装

仕上げの塗装は周りの外壁の模様に合わせてマスチックローラーで仕上げました。マスチックローラーとはローラー面がゴツゴツしたローラーで、通常のローラーだと滑らかな塗装面になるのですが、マスチックローラーを使うとゴツゴツした塗装面になります。材料は通常の倍くらいの量を使ってしまうのですが、補修痕が多いこの外壁には最適な方法です。補修痕も消えてきれいな仕上がりになりました。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 長野県諏訪市湯の脇町でのモルタル外壁塗装工事の経過をご紹介致します

諏訪市湯の脇で外壁塗装工事を行いました。 塗装工事は塗面の「洗浄」から始まり、塗面の汚れをキレイに落とします。 その次に皮スキ、サンドペーパー等で「ケレン」作業を行い、塗面の下地をキレイに整えます。 その次に「養生作業」「下塗り作業」「中塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 諏訪市湖岸通りで外壁塗装のご依頼があり現地調査に行ってきました

諏訪市湖岸通りの以前からのお客様から、外壁塗装のご相談があり下見、現地調査に行ってきました。諏訪湖畔にあり、有名な諏訪湖の花火大会を目の前で観覧できる最高の立地です。外壁はALCで1階と2階の一部が貸店舗、2階の一部と3階がお施主様の居住ス… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 諏訪郡下諏訪町から外壁補修のお問い合わせがあり現地調査してきました

諏訪郡下諏訪町で外壁が傷んできたので見てほしいというご依頼があり現地調査に行ってきました。築25年ほどの窯業系サイディングの外壁です。このブログでも再三出てきている窯業系サイディングですが、がいへきの70%~80%は窯業系サイディングだとい… 続きを読む
塩尻市、茅野市、松本市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~19時まで受付中
phone0120-29-1468
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん松本諏訪平店に