長野の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん松本諏訪平店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

〒399-0734

長野県塩尻市大門四番町6-5

TEL:0120-29-1468

FAX:0263-53-8006

塩尻市・茅野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-29-1468

[電話受付時間] 9時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ

塩尻市峰原で金属サイディングのカバー工法の下地作りのご紹介


ALCの外壁の塗膜が剥がれてしまっています

塩尻市峰原でALCの外壁の塗膜が剥がれてしまっているので見て欲しいというご相談があり見に行ったところ、今までに見たことないくらいひどい状態でした。目地の部分が浮いて、そこから剥がれてしまったのだと思います。また、剥がれたところから水が入り、それが蒸発した際に塗膜を持ち上げてしまうフクレも見られました。当初塗装での補修をご希望でしたが、今後ほぼメンテナンスフリーの金属サイディングのカバー工法をすることになりました。

ALC塗膜剥離
ALC外壁塗膜フクレ

樹脂胴縁で下地を作ります

まずは樹脂製の胴縁という角材を壁に90cm間隔で打っていきます。メーカーの施工マニュアルでは木製の胴縁を使っていますが、弊社では万が一水が入ると、木製の胴縁は腐食してしまうので、腐食の心配がない樹脂製胴縁を使用します。芯材にアルミが入っているのでさらに耐久性があがります。下の写真の黒い角材が樹脂胴縁です。

サイディング下地
サイディング下地

出隅ベースという部材を角に取り付けます

出隅ベースという部材を取り付けます。取り付ける場所は建物の角の部分です。この後にL字の出隅カバーという部材が付いて、角のジョイントがまとまります。下の写真の銀色の部材が出隅ベースです。

サイディング下地

お施主様の工作

ちょうど工事が始まってから10日間ほど、ご主人様が勤続30年のご褒美でお休みでした。じっとしていられない方で工事の様子をずっと見ていました。また、DIYもお好きで、今回の工事で余った材料を使って、弊社の職人の指導のもと暖房器の室外機の屋根を作られました。素人とは思えない器用さで、素晴らしい屋根が出来ました。

室外機屋根
室外機屋根

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 茅野市金沢で金属サイディングのカバー工事を行っています

茅野市金沢で劣化した窯業系サイディングの上から、新しい金属サイディングを重ね張りするカバー工法での工事を行っています。 はじめは塗装での補修をご希望でしたが、壁の状態があまりよくなく、このまま塗装をしても延命治療にしかならないこと、まだお若… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 茅野市金沢のサイディング工事本体の取り付けが始まりました

茅野市金沢で金属サイディングのカバー工事を行っています。着工から5日ほどかけて下地工事を行い、いよいよ本体の取り付け工事となりました。今回使うサイディングはケーミュー株式会社の金属サイディング【はる一番】、優波柄のマットブラックです。当然な… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 茅野市金沢で金属サイディングのカバー工事が始まりました

茅野市金沢で窯業系サイディングの上から新しい金属サイディングを重ね張りするカバー工法の工事が始まりました。はじめは外壁塗装でのメンテナンスのご依頼でしたが、傷みが激しかったこと、お若いご家族でこの先何年もこの家に住むというライフプラン、その… 続きを読む
塩尻市、茅野市、松本市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~19時まで受付中
phone0120-29-1468
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん松本諏訪平店に