長野の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん松本諏訪平店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

〒399-0734

長野県塩尻市大門四番町6-5

TEL:0120-29-1468

FAX:0263-53-8006

塩尻市・茅野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-29-1468

[電話受付時間] 9時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ


外壁通気工法とは外壁材の裏側に通気層を設け、土台まわりから入った空気を、外壁材の裏側を通して軒裏や小屋の換気棟などから抜く工法です

  • 外壁塗装 
  • 工事全般 

 ご質問ありがとうございます。まず、外壁通気工法ですが、外壁材の裏側に通気層を設け、土台まわりから入った空気を外壁材の裏側を通して軒裏や小屋の換気棟などから抜く工法のことです。
 空気は温まると軽くなり、上へと登る性質が有ります。その性質を利用して外壁の裏側に空気の流れを作って、通気性をよくしているのです。

 柱の外側と外壁材の裏側との間に通気用の隙間が空いています。木造住宅の場合、湿気は建物にとって大敵です。湿った空気が留まる事で木材を腐らせてしまうからです。
 空気の流れを作ることで湿気を留まらせることを防いでいるのです。
 また、空気の層があることで外部の熱を建物内に伝えにくい効果もあります。

 ここからが本題ですが、外壁塗装では外壁内部まで手を入れませんので、通気工法には全く影響がありません。
 外壁を張り替える時に影響が出てきますが、再度、通気工法にすることも可能です。ハウスメーカー等では、独自の通気工法などを施工している場合が有りますので、まずはお客様の建物を調査させていただき、対応できるかどうかの判断をさせていただきます。

 調査・見積もりは無料で対応させていただいておりますので、お気軽にお問合せください。

塩尻市、茅野市、松本市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~19時まで受付中
phone0120-29-1468
外壁の塗り替えに関するご相談は松本諏訪平店にお気軽にお問合せ下さい!