長野の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん松本諏訪平店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

〒399-0734

長野県塩尻市大門四番町6-5

TEL:0120-29-1468

FAX:0263-53-8006

塩尻市・茅野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-29-1468

[電話受付時間] 9時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ

北安曇郡池田町で行ったモルタル大壁・木部塗装の様子をご紹介


北安曇郡池田町の古民家風お宅の外壁木部、モルタルジュラク塗装壁の塗り替え工事です。既存の塗装は大変高価な新築塗装なのですが、モルタル壁はクラックが必ず出ます。全面モルタル壁の場合は『ヒビよせ』という縦線の細いへこみが約3尺間隔で入っています。このへこみにヒビが入るようにあえて左官職人が入れているのです。しかし今回は木との間にモルタル壁がありますので、クラックが乱雑に入ってしまっていました。

モルタル壁のクラック補修のやり方ですが、ひびに対してV字に掘って補修材を埋めていきます。しかし今回はクラックがかなり多いためハンドスムーサーという補修材を使用しました。ハンドスムーサーは手間がかからない分お値段がかかります。

補修が仕上がりましたら次は下塗りにかかります。下地剤は関西ペイントリフォームサミットのRSサーフを使用しました。この下地剤は水性反応硬化形シリコン微弾性複層仕上げ塗料といい、モルタルやALCなどの固い下地にむいています。固い下地は必ずと言っていいほどクラックが入ります。そこに硬質性の塗料を塗装してしまうと下地と一緒にクラックが出てしまいます。ですので、弾性塗料を使用いたします。

塗装の工程は高いところから塗装いていくので、こちらの軒の上裏は塗装が済んでいます。モルタル壁の下塗りが仕上がっています。腰壁の養生はモルタル壁の中塗り・上塗りのマスチック塗装が待っていますのでそのための養生です。マスチック塗装はたっぷりとローラーに塗料を着けて塗装しますので、ぼたぼたと塗料が落ちますのでしっかりとした養生が必要になります。

このように塗り替え塗装工事の養生は貼ったり剥がしたり作業工程によってしっかりと手間をかけています。この手間を惜しんで養生を大体で済ませてしまうと、塗装をしない所に色がついてしまったり、際のラインがぐちゃぐちゃになってしまったりします。塗装の値段が安い業者は手間がかけられないので(日数がかけられない)仕上がりを見るとすぐにわかりますよ。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 長野県諏訪市湯の脇町でのモルタル外壁塗装工事の経過をご紹介致します

諏訪市湯の脇で外壁塗装工事を行いました。 塗装工事は塗面の「洗浄」から始まり、塗面の汚れをキレイに落とします。 その次に皮スキ、サンドペーパー等で「ケレン」作業を行い、塗面の下地をキレイに整えます。 その次に「養生作業」「下塗り作業」「中塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 諏訪市湖岸通りで外壁塗装のご依頼があり現地調査に行ってきました

諏訪市湖岸通りの以前からのお客様から、外壁塗装のご相談があり下見、現地調査に行ってきました。諏訪湖畔にあり、有名な諏訪湖の花火大会を目の前で観覧できる最高の立地です。外壁はALCで1階と2階の一部が貸店舗、2階の一部と3階がお施主様の居住ス… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 諏訪郡下諏訪町から外壁補修のお問い合わせがあり現地調査してきました

諏訪郡下諏訪町で外壁が傷んできたので見てほしいというご依頼があり現地調査に行ってきました。築25年ほどの窯業系サイディングの外壁です。このブログでも再三出てきている窯業系サイディングですが、がいへきの70%~80%は窯業系サイディングだとい… 続きを読む
塩尻市、茅野市、松本市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~19時まで受付中
phone0120-29-1468
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん松本諏訪平店に