長野の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん松本諏訪平店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

〒399-0734

長野県塩尻市大門四番町6-5

TEL:0120-29-1468

FAX:0263-53-8006

塩尻市・茅野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-29-1468

[電話受付時間] 9時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ

松本市で行いました玄関柱塗り替え塗装の様子をご紹介いたします


黒ずんだ汚れが気になる

ビフォーアフター

before
松本市S邸玄関柱塗装
arow
arow
after
松本市S邸玄関柱塗装

工事基本情報

施工内容
塀・擁壁塗装 部分塗装 
使用材料
キシラデコール
施工期間
1日
松本市S邸玄関柱塗装

古くなった玄関柱の塗り替え塗装の模様です。玄関柱に使用する木材は、松、ヒノキ、ケヤキ、栗の木などがあります。

松は樹脂があるので耐水性があります。ヒノキは湿度に強いので、反りやねじれが少ないです。ケヤキは耐候が強く変形しにくい高級木です。

栗は湿気に強く変形もしにくい最高級木材になります。

松本市S邸玄関柱塗装

玄関柱は庇等の下屋根を支える柱ですが、大きな役目としては『お家の顔』と言っても過言ではありません。どんなに立派なお家でもお手入れが怠っていたら価値が下がってしまいます。

風水ではありませんが、日々の生活で玄関は毎日出入りします。玄関が綺麗ですと気持ちが良いので、健康や精神安定に影響があると思います。玄関柱の汚れは郵便配達、新聞配達、運送屋さん等の来客の方がふれたり、道路側だと排気ガスやチリが付着して汚れてきます。

さらに紫外線にさらされ表面が劣化します。

松本市S邸玄関柱塗装

電動工具を使用したサンドペーパーがけ。

松本市S邸玄関柱塗装

違いが一目瞭然

塗り替えに大切なのが《下地処理》になります。ここを怠ると綺麗には仕上がりません。この下地処理の出来具合が職人技となります。

先ずは古くなった表面をサンドペーパーで削り、中の綺麗な木目をあらわします。

松本市S邸玄関柱塗装
松本市S邸玄関柱塗装

木部塗装では主にステイン系の塗料を使用します。塗料には俗にいう『ペンキ』と木部塗装の『オイルステイン』に分かれます。ペンキはアクリルやシリコン等の樹脂を塗料と混ぜたもの。乾くと膜を張り下地の保護をする。オイルステインは下地に浸み込み木目などの柄を損なわない。撥水、防腐、防虫効果で下地を保護する。

松本市S邸玄関柱塗装
松本市S邸玄関柱塗装

さわやかな気分で行ってらっしゃい!ホッとした気持ちでおかえりなさい!

玄関が綺麗になって運気もUP!

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 松本市波田 経年劣化で黒く変色した目隠し板塀、塗装によって蘇る

松本市波田の板塀の塗り替えをご紹介します。家の南側の板塀が経年劣化により、黒くなり古ぼけた感じになり、そろそろ塗装しなくては、ますます板の痛みが激しくなるばかりです。 天然木の場合、どうしても表面に防腐剤塗装をしないと、すぐに腐れがおきてし… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 塩尻市広丘で塀の塗装をしました。塀の塗装は浸透性の高い塗料を選択

塩尻市広丘で塀の塗装事例を紹介します。使った材料はSK化研アートフレッシュこのアートフレッシュの特徴は、これまでの古くなった壁面を土壁風の素材感を生かした塗り壁に蘇らせ、個性的な表情を美しく見せることのできる新しい塗り替え用仕上塗材です。従… 続きを読む
塩尻市、茅野市、松本市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん松本諏訪平店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~19時まで受付中
phone0120-29-1468
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん松本諏訪平店に